間違ったダイエットは返って悪い結果を生み出してしまう!

間違ったダイエットは返って悪い結果を生み出してしまうんですね。正しい痩せ方をご紹介しておくと、食事の量もある程度は減らしつつ、その間は筋肉トレーニングにも力を入れ、筋肉の減少に歯止めをかけることが重要です。

 

さらに、有酸素運動を加えて脂肪をエネルギー源にし、体脂肪だけ減らすことが理想的です。これが理想の体形を作るための最適な方法です。簡単におさらいしておきますと、筋肉トレーニングと並行して、食事制限、さらには運動を行い、無駄な脂肪だけを燃やすということです。体形を決めるのは、食べたものと運動のバランスです。細くても適度な筋肉量をキープしている健康な人は、例外なく太らないライフスタイルを送っていて、少しでも時間があればトレーニングをしたり、毎日アクティブに過ごしていたり、同じ量の食事をするにしても夜はあまり食べずに、朝・昼は多く、夜は少なく食べたりしています。再びここで念を押したいのは、食べたものと運動の結果で体形が決まるということです。食事で得るカロリーを運動で消費するカロリーが上回れば必ず痩せます。

 

筋肉は無意識のうちにエネルギー、カロリーを使ってくれる大切な存在です。そこで大事なのが筋トレですね!筋肉を増やす事で日常生活で消費するエネルギーが増え、楽に痩せられる体質になります。しかし、食事を減らして痩せたとしましょう。脂肪だけでなく筋肉成分を使ってエネルギーを作り出すので、筋肉が落ちてしまいます。一度減った筋肉は簡単には元に戻りません。そういうことで、筋肉は落とさず脂肪だけを落とさなければなりません。有酸素運動のエネルギー源についても知っておいたほうが良いでしょう。最初の20分は糖質からエネルギーを生み出します。ですが、20分程度を境にアドレナリンの分泌量が上がり、脂質を燃焼し始めます。食事制限で体脂肪を落とすこともできますが、筋肉量も減ってしまう難しさがあるのに対して、有酸素運動の正しい知識があれば、効率よく体脂肪を減らすことができます。

 

 

付け加えると、食事制限を行う場合でも、筋トレは欠かさないようにしましょう。どうしても筋肉の減少は避けられないので、最低限現状を維持する為にも筋トレは欠かせないと言ってよいでしょう。糖質制限のメリットは、糖質を摂るとインスリンという肥満原因物質が分泌されるのですが、それが抑えられる事です。インスリンには「肥満ホルモン」という通称があり、摂り過ぎた糖質を脂肪細胞へ取り込んでしまいます。それこそが太る原因だったのです。そして、家事や運動でエネルギーを使うときには、まず糖質から消費され、その後、順次脂肪が燃焼されるので、糖質をとらなければ、脂肪燃焼が進み、結果的に痩せられるのです。

日常生活で消費しているカロリーは、「基礎代謝」「身体活動」「食事誘発性熱産生(DIT)」この3つの合計で決まります。生命活動の維持に欠かせないエネルギーを基礎代謝と呼び、何もしなくても無意識で消費しているカロリーのことです。身体運動とは、活動することによって消費されるカロリーのことで、トレーニングやスポーツ、掃除や洗濯など動くことすべてを含めたものです。DITは、食事を摂ることで消化器官の働きが活発になり、食後数時間代謝が上がるので、体が熱を発することを指しています。人の脳には1日120gの糖質を供給しなければなりません。これが適宜補給されている間は筋肉の分解はありません。さらには血球が消費するブドウ糖も必要なので、1日およそ180g程度が適正量の糖質という事になります。茶碗一杯のご飯とコンビニおにぎり1個の糖質はほぼ等しく、約60gです。6枚切りの食パン1枚を食べた場合は糖質25gになります。糖質は他の食材にも含まれていますが、主食だけを考えた場合、糖質は朝食に食パン1枚、お昼に茶碗1杯のごはんが適量です。筋トレを行って筋肉量が増えれば、基礎代謝が増え、日常生活における脂肪燃焼もアップします。

 

筋肉量が増えると、それと同時に活動代謝も上がります。活動代謝量が増えることは、アクティブな暮らしにつながり、カロリー消費も格段にアップします。また、激しいトレーニングを行うほど、運動時に糖質は消耗されますが、運動後は脂肪燃焼が進むので安心して大丈夫です。激しいトレーニングのあとは、糖質が足りなくなるので、直後にブドウ糖や果実を補給すれば筋肉のグリコーゲンに対する補給にもなります。摂取カロリーとは食事や飲み物から得るカロリーの合計値。もちろんお酒やそのつまみでもカロリーを摂取しています。言うまでもなく、私たちの体を作っているのは食事や飲み物で、カロリーの収支は家計の収支ともそっくりで、消費するカロリーが大きくなれば痩せます。

 

基礎代謝を固定給と考えた時に身体活動が残業代みたいなものですね。お金を貯めるのに魔法が無いのと同様に、ダイエットにも楽な近道はありません。おにぎり1個食べただけでも約200kcalを摂取することになり、30分間歩くのと同じカロリーになります。あなたはどっちを選びますか?上手に体脂肪を落とすためには、食事がポイントになります。ただ食事量を減らすだけでは意味がなく、糖質量の管理が重要です。糖質が不足すると、筋肉からエネルギーを得ようとするので、糖質=太ると思ってしまいがちですが、ある程度の量も摂取しておかなければいけません。矛盾しているように思われますが、体脂肪を減らしたい方は覚えておくと良いでしょう。いつもの食事で糖質の量が多い人は減らす必要がありますが、不足する程減らすのはNGという事ですね。血糖値を下げる為に糖質を制限するのは間違いではありません。そうすると、肝臓に貯蔵したグリコーゲンを使わざるを得なくなります。

 

グリコーゲンは320kcalほどしか蓄えが無いので直ぐに底をつきます。しかし、脳や血球は、ブドウ糖、糖質が唯一のエネルギー源です。だから、常に供給し続けなければなりません。糖質を摂らずに補給できるのか?というと、肝臓のグリコーゲンが底を付きそうになると、筋肉が分解され、糖新生という事が起きます。これは、筋肉を分解してブドウ糖へ変えるシステムです。つまり、糖質不足が続くと、先に筋肉がやせ細るので、げっそりするわけですね。

筋肉をつける裏技!HMBサプリメントがおすすめ!

筋肉量を増やすにはプロテインよりも最近ではHMBサプリメントがおすすめです。HMBとはロイシンの代謝物ですがプロテインではあまり摂取できないんですね。でもHMBを直接摂取することで筋肉の再合成や脂肪燃焼に効果があるので流行っているんですね。特に腹筋女子にも人気で女性向けのものも多数販売されています。

私はクレアチン配合のトリプルビー(BBB)が最もおすすめかな?と思いますね。あのクロスフィットトレーナーのAYAさん監修で信頼感もあります。気になる方は是非チェックしてみてください。⇒AYA監修BBB(トリプルビー)の口コミ

葉酸の母体に及ぼす影響と胎児への影響

一般的に、野菜の中でも葉酸が多いと言われているのは、高い栄養価で知られるモロヘイヤや、小松菜、菜の花などの青菜と呼ばれるものが該当します。妊娠が発覚してから、可能な限り早く、これらを摂取するようにしましょう。葉酸の適切な摂取は胎児の先天異常を発症させにくくすると知られています。ですが、様々な問題で毎日野菜を食べるのが難しい、という場合には納豆とかホタテにも、多くの葉酸が含まれていますので、野菜の代わりにそれらを食べることをおススメします。スムーズに妊娠できる体を作る食べ物といえば、大豆食品(豆腐・豆乳・納豆)とお魚が挙げられます。レバーも良いのですが無理だという人は、卵やごまなどはどうでしょう。妊娠に有効な数々の栄養素が含まれるため、意識して摂取していきたいですね。ただ、総合的に言えば、さまざまな食材をとるのが理想的な食生活というのに変わりはありません。その一方で、冷えやすい飲料や食料は妊娠を妨げるので避けたほうが無難です。妊娠中だけでなく、妊活中の方に対しても、厚生労働省が、積極的な葉酸の摂取を求めています。葉酸は胎児の正常な細胞分裂に働きかける栄養素で、妊娠初期に葉酸が不足してしまうと、例えば、神経管閉鎖障害に代表される先天的障害が発症する危険性があります。受胎時からはじまる細胞分裂に影響が出ないよう、妊娠1か月以上前から妊娠初期の、最も葉酸が必要となる時期に、普段の食事にプラスして、1日400μg(0.4mg)を目標に、葉酸の摂取を心がけてください。サプリや栄養補助食品による補給も、厚生労働省が推奨しています。友達の話ですが、妊娠したいと話していた頃によく漢方を飲んでいたと思います。彼女が言うには妊娠しやすい体質づくりのために、漢方を服用していたそうです。漢方なら、妊活中でも安全性が高いのではないでしょうか。彼女は漢方を続けていたようです。その効果かどうかはわかりませんが、結果的に命を授かることが出来ました。彼女が妊活を頑張っていたことを知っていたので、本当に嬉しいです。妊活は主に女性がするものだと考えていませんか?もちろん、女性が行うべき妊活も沢山あります。しかし、男性にも出来る妊活があるんです。それは、普段の食事の中で葉酸を意識して摂ってみてほしいという事です。流産や不妊の原因因子として、女性にあるとは限らず、男性に原因がある事もあります。中でも、精子の染色体異常は重要な問題で、これは着床率を著しく左右します。葉酸にはこうした染色体異常を軽減するという研究結果が報告されていますので、男性も、葉酸の摂取という妊活を始めてみてください。妊活を行う場合、気を付けてほしい事は、食事ですね。普段から妊活を頑張っている方は、大げさかもしれませんが、今日にでも妊娠の可能性があるという訳です。ですから、産婦人科や検査薬で妊娠が分かる以前から、十分な栄養を摂り、受胎後の赤ちゃんが元気に成長できるように備えておきましょう。妊娠初期には不足しがちな栄養素がいくつかありますが、なかでも葉酸はこの時期に必須となる栄養素です。忘れがちですが、妊娠検査キットによって妊娠が確定するより前から新しい命がおなかの中で成長を始めています。受胎時に栄養不足などの事態に陥らないよう、妊活をしている方は、なるべく早い段階で葉酸を摂取し、胎児の成長を十分にできる体を作っておくことが良いと思います。「妊娠と言えば葉酸」というように、この二つは大変密接に関わりあっています。それはつまり、葉酸が、胎児の健やかな成長に働きかけると言われているからです。この話はもちろん、妊娠中だけでなく、妊活中の女性にも同じことが言えますよね。妊娠が発覚した後で、慌てて葉酸を摂取しても間に合いませんから、十分に栄養のある母胎で育てることの出来るように、妊活中から、積極的な葉酸の摂取を心掛けることをお勧めします。葉酸についてですが、今では産婦人科においても、妊娠が分かった方には、摂取するように指導されています。産婦人科や病院の方針によっては、葉酸サプリを配布しているケースもあるのです。しかし葉酸の有効性はここ最近注目を浴びたものですので、妊娠中に葉酸を摂っていなかったと不安に思っている方もいますよね。もしも、サプリによる葉酸摂取無かったとしても、葉酸は自然の食品にも含有しています。例えばホウレンソウなどの野菜やお肉にも多く含まれているんです。ですから、普通の食事を摂っていたならば、ある程度は摂取できるのです。二人目が欲しかったのですが、なかなか授からないので産婦人科に行きました。夫婦両方で検査するのが望ましいと言われたのですが、くどく言うと怒られそうな気がしたので、私だけでタイミング療法を実施している病院に行きました。月に2回通院しても6000円弱で収まるため半年通いましたが、なかなか妊娠には至らないものですね。それで、葉酸サプリが良いというので高いけれど使ってみたら、相乗効果なのか、早々に二人目の赤ちゃんに恵まれ、経過も順調です。妊活中や妊娠初期に必要不可欠な葉酸ですが、いくら必要不可欠な栄養素だと言っても、摂取する量には気を配ってください。なかでも、サプリによって葉酸の摂取をしている方は特に注意が必要です。なぜならサプリは食品に含まれる葉酸量の数倍もの葉酸が含まれている事は、一日の葉酸摂取量を、たった数錠のサプリで賄ってしまう事からもお分かりですよね。ですから、過剰摂取に陥らないよう、既定の容量を厳守するようにしてください。葉酸が過剰に体に蓄積されることで、母体には吐き気や食欲不振といった副作用があらわれることがあるそうです。胎児は喘息を発症するリスクが上がるという報告があるようですから、適切な量の摂取を守るようにしましょう。管理人のお世話になってるサイト>>>>>mitete葉酸の口コミとレビュー

葉酸はサプリではなくハーブでもOK?

 

東尾理子さん愛用の葉酸サプリ”美的ヌーボプレミアム”を実際に飲んでいますので徹底的に口コミでご紹介したいと思います。

まず美的ヌーボプレミアムですが何が良いかって??

栄養がとにかく豊富なんです!葉酸が入っているのはまあ普通なんですがそれ以外の成分が半端なく良いです♪

一応ここでご紹介しておきますね。

美的ヌーボプレミアムの重要栄養素

葉酸:400マイクログラム
ビタミンB12:100マイクログラム
ビタミンB6:100mg
鉄分:15mg
カルシウム:250mg

それ以外にもこんな成分でできている!

ビタミンA:625マイクログラム
ビタミンB1:100mg
ビタミンB2:100mg
ビタミンC:500mg
ナイアシン:100mg
ビタミンD:5マイクログラム
パテントン酸:100mg
ビタミンE:302mg
クロム:25マイクログラム
ビオチン:100マイクログラム
銅:1mg
ヨウ素:100マイクログラム
マグネシウム:125mg
マンガン:4.5mg
リン:25mg
カリウム:30mg
セレン:37.5mg
亜鉛:7.5mg
コリン:100mg
イノシトール:100mg
モリブデン:50マイクログラム
DHA:138mg
EPA:15mg

はい、これだけ栄養分が入っていますよ。こんな葉酸サプリメントってありますか?まあないですね。

養分が入っていればよいというものでもないですが、妊娠中は特につわりなどで不足しがちな栄養素をサプリメントから摂取するというのは当たり前になってきているので、美的ヌーボプレミアムはそのサプリとしてはかなり良いのではないかと思います♪

東尾理子さん愛用!美的ヌーボプレミアムの葉酸サプリ口コミ

上で紹介しましたが、栄養が多くて東尾理子さん愛用なだけあるのがわかると思います。

だからこそ不妊を克服されたんではないでしょうか?

で、私も購入しちゃいましたよん(^▽^)/

東尾理子葉酸サプリ美的ヌーボプレミアムの口コミ

というわけで口コミをご紹介していきたいと思います。

美的ヌーボプレミアムの口コミ

美的ヌーボプレミアムは申し込んでから約2日後に到着しました!

箱を開けると結構かわいいパッケージだったんだと気づきました(o^―^o)

資料がたくさん入っていますが結構役立つものも多いので読まれることをおすすめしますね。

美的ヌーボプレミアム飲んで気づいたデメリット

ここでは買って気づいた美的ヌーボプレミアムのデメリットをご紹介したいと思います。

まず、粒がでかい(笑)一番大きいので2cmくらいあります。ちょっと錠剤が苦手な場合は飲むのに手こずるかもですね。

あと、においと風味は何とも言えない香りがします・・・。

ホントこれだけはうまく飲む必要がありますね。

一応錠剤には割れ目が入っているので割って小さくするのはありですね。

おすすめの飲み方としてはジュースを先に口に含んでそこに錠剤を入れてサクッと飲んでしまう!これが一番です。何回かに分けて飲んでもOKですのでまあ行けると思います。

つわり中は苦労するかもですが、逆に飲んでしまえばビタミンB6効果などでつわりも軽くなると思いますよ。

とはいえ私の場合は最近はぐくみ葉酸(ハグクミプラスさんの葉酸サプリ)が気になっているんです。こちらもオーガニック葉酸サプリなので、個人的には安めのこちらでも良いのかな?という感じですね

 

葉酸はサプリではなくハーブからもとれるの??

 

 

例えば私が飲んでいるのは、桃とコラーゲンの美的ハーブ!成分とは何が入っているのか?
詳しくご説明します。

 

 

まず、便秘解消のスッキリを促してくれるのが「キャンドルブッシュ」「月見草」「パインファイバー」です。特にこのキャンドルブッシュには下剤成分が含まれているため(安全の範囲内)スッキリをサポートしてくれるというわけなんですね。

 

また、美容成分に含まれている「ビタミンC」は強い抗酸化力があり、シミ対策や美肌効果が期待できます。

 

 

 

次に、注目すべきは「コエンザイムQ10」です。この成分にも抗酸化作用があるので老化防止の効果があり、いつまでも若々しくいたい方にはオススメできる成分ですね。また、「アルギニン」にも同じく抗酸化力があり、エイジングケアには嬉しい成分です。

 

スッキリ成分が3種・美容成分が17種類も入っており、女性には嬉しい成分ばかりですね。

 

これらに注目して、美容関係のクリニックでウェルカムドリンクとして提供されているんだとか(^-^)

 

 

 

購入する前はここに注意点を書いていますので、一度読んでおいてくださいね。

 

ハグクミの恵みって妊娠中に飲んで大丈夫?実は危険?

ハグクミの恵みって妊娠中に飲んで大丈夫なんでしょうか?

実は危険かも??

ハグクミの恵みって妊活中にホルモンバランスの乱れている女性にとっては非常におすすめできるマカサプリなんですが、妊娠中はどうなんでしょうか?

マカ自体は栄養価が非常に高いために妊娠中に飲んでおくとしっかり栄養もとれて良さそうではありませんか??

ハグクミの恵みって妊娠中に飲んで大丈夫?危険性はないの?

ハグクミの恵みのサイトにいって調べてみました!

妊娠中はハグクミの恵みを飲んで大丈夫なのか??

うーん、はっきりしない答えですが、この場合は飲まないほうがよってことではないでしょうか。

マカって女性ホルモンの乱れが気になっている方が飲むと効果を実感できるかもしれませんが、あえて妊娠中に女性ホルモンに作用するものは飲まないほうが良いでしょう。

というのもやはり妊娠中は変に子宮に影響が出てしまうと流産や早産の危険性が高まります。

いくら栄養価が高いからといってマカは注意が必要でしょう。

妊娠中ならマカよりも葉酸を摂りましょう!

妊娠中はマカではなく葉酸を飲んでください。

葉酸は胎児の先天性異常リスクを軽減してくれる養分で、その効果が実証されています。

また、海外ではもっと早かったんですが日本でも厚生労働省が妊娠1カ月前~妊娠3か月後までは最低でも葉酸サプリを飲むことを推奨しています。

妊活中から葉酸も実は飲んでおいたほうが良いということになりますね。

まず、妊娠中はマカではなく葉酸サプリ!ここ間違わないでくださいね♪

マカサプリおすすめランキング!1位のマカを口コミ披露します!

ここではマカの中でもおすすめのサプリをご紹介します!

数ある中でどれがおすすめなのか??ランキング形式でご紹介していきますので是非チェックしてみてくださいね(^▽^)/

また、1位のマカに関しては実際に口コミ体験として披露しますので参考にしていただければと思います。

では早速行きますね。

※マカといっても女性向け男性向けあると思います。まずこちらでは女性向けのマカサプリをご紹介しております。

おすすめのマカサプリはコレだ!ランキン1位のマカサプリはどれ?

マカの効果として不妊・更年期障害といった症状におすすめできるマカサプリメントを口コミや評判・その栄養価をもとにここではランキング付けしています。

ハグクミの恵み

1位はハグクミの恵みですね。

妊活関連のサプリメントを展開されているはぐくみプラスというメーカーのマカですね。

日本産のマカ&ペルー産の黒マカのミックスされていて通常のマカの数倍の栄養価を誇ります。

アルギニンやリジンなどが豊富で女性・男性ともにおすすめできるマカサプリメントですね。また、サグロエキスが入っているので女性特有の悩みを改善したいと悩む方に絶大な支持を得ているようです。

通常価格だとお高めなんですが、いつでも解約できる定期コースであれば初回2980円という安さでお試しできるのでまずはサクッと試してみる出来でしょう!

サントリーのマカ

サントリーというメーカーの信頼度はもちろん高いのでやはり人気ではありますね。

ペルー産のマカに加えて冬虫夏草という漢方を配合していて男性にも支持を得ているマカサプリメントといえますね。

ただ、カプセル型ですし漢方の風味が独特なのでその点が残念ですね。

価格は5500円という高価なんですが、高品質ではありますのでおすすめはできるでしょう。

ぶっちゃけマカよりも葉酸サプリの方が最初は試しやすいでしょう。
葉酸サプリについてはこちらが参考になりました!

はぐくみ葉酸をはじめとする情報が載っています。
http://www.videoekseni.com/
ホットストアのマカ

高品質のマカを安い価格で購入したいならおすすめのマカサプリメントですね。

とはいえ安全性にはしっかり配慮されていて国内JAS認定のマカサプリです。

価格h3240円で240粒も入っているのでなかなかおとくではないでしょうか。

ただ、どうせ飲むなら質の高いハグクミの恵みのようなサプリメントのほうが実感できるのではないかと考えます。

おすすめマカサプリランキング1位のハグクミの恵みの口コミ!

 

はい!というわけでハグクミの恵みを実際に購入しましたので口コミしていきたいと思いますね。

ハグクミの恵みですが錠剤はかなり小さいので飲みやすく変なにおいや風味もありません。

とはいえ、舌の上に置くと草っぽいにおいがするのですぐに飲み込んでくださいね(笑)

これを飲みだしてからは生理不順の改善にもなりますし冷えも良くなってきているような感覚はありますね。

是非マカサプリでどれがいいのか?迷っているのであればハグクミの恵みがおすすめですね!

ハグクミの恵みは男性が飲んでも大丈夫?チェックしてみた!

ハグクミの恵みは女性向けのマカサプリメントという位置づけに思われますが・・・男性が飲んでも大丈夫なんでしょうか?

 

答えは・・・男性が飲んでも大丈夫です!

 

女性でも男性でも問題ありません(^▽^)

 

例えば妊活中なんかは夫婦で飲めるサプリがあればいいな~って思いますよね。

 

そんな時にハグクミの恵みはいいかもしれませんね。

 

 

マカにおける男性への効果

マカは男性期の血流を良くしてくれるデキストリンやアルカロイドという成分に加えて、亜鉛やアルギニンが含まれていて精子の数を増やしてくれる効果があるんですね。天然のバイアグラともいわれているんですよ♪

 

 

ハグクミの恵みには夫婦(男性女性)で飲めるコースもあります!

 

ハグクミの恵みには珍しいコースがあって、夫婦で定期購入できるコースというのがあるんです。

 

特に妊活中や不妊の悩みで何とかしたいという方が愛用しているみたいで、毎月2袋届くようになっています。

 

初回は5960円で2回目以降は11220円ですね。

 

マカは男性性器の勃起率を高めてくれたり疲れに効いてくれたりするので、ぜひ一緒に飲んで夢に近づきましょう!

女性ホルモン・妊活に養命酒が良いという噂がありますがその真実は?

養命酒

妊活に養命酒が良いといわれていますが・・・その噂は本当なんでしょうか?

真実を確かめてみました!

妊活に養命酒がいいといわれている理由

妊活に養命酒がいいといわれているのは基礎体温を上げたり冷え性を改善するのに良さそうだからみたいですね。
確かにCMでは冷え性改善っぽい感じのイメージがあるのでもしかしたら妊活にもいいのかも?という判断になって、妊活に養命酒がいいという噂が立ったんでしょうね。

養命酒は妊活に本当にいい?

気になるのは養命酒が妊活に本当にいいのか?ですよね。

私が調べたところ養命酒は妊活によくありません!

それは、養命酒ってアルコール・・・つまりお酒ですよ(-_-;)

しかも14%という高さ・・・・。

事実、養命酒側でも妊娠中・授乳中の方は医師に相談してくださいと言っています。

”妊活中”という記載はありませんでしたが、妊活中ということは妊娠するかもしれないということですよね?妊娠って後になって発覚するものですから妊活中に飲んで良いものではありません。

で、医師側でも何かあってからでは遅いので養命酒は飲まないでくださいと言っている人が多いみたいです。

リスクのある養命酒で妊活する必要はありません!

結論として養命酒はやはりアルコールということでリスクが高いのであえて飲まないほうが良いでしょう。

やはりマカサプリなどのしっかりとそれ用に作られたサプリメントを飲むべきではないでしょうか?

マカサプリでおすすめランキング1位のハグクミの恵みであれば冷え性改善にはかなりおすすめなので、一度チェックしてみてください。

 

更年期の症状にも養命酒はおすすめなのか?

更年期障害でも養命酒はおすすめです。冷えやめまい、ホットフラッシュなどにも効果があると言われていますが、正直、更年期の症状には養命酒よりも漢方の方が良いですね。

漢方は生薬の力でホルモンバランスを整えて自然な形で症状を和らげてくれます。中でもホットフラッシュは漢方が良く効くと言われていて通販で購入することもできますので一度試されると良いと思います。

ホットフラッシュと漢方の関係について詳しく分かりやすく書かれているので参考にしてみてください。⇒http://xn--xckxaat9d7a5e3a7972jjxta.xyz/

マカとザクロが入ったサプリでおすすめってあるの?

マカとザクロが入ったサプリメントでおすすめのサプリをご紹介します!

ちなみになんですが、マカもザクロも女性ホルモンをサポートしてくれる成分が入っていて、まあ個人差はありますが妊活中の女性や不妊で悩んでいる夫婦、更年期障害で悩んでいる女性にはかなりありがたいサプリですよね。

で、いろいろ調べてみたんですが「マカ×ザクロ」のサプリメントは、ディアナチュラくらいしか見つけられなかったんです。

意外とないもんなんですね・・・。

とはいえ、私の場合はマカ×ザクロ配合の・・・しかもかなり高品質のマカサプリを飲んでいるんですがね。

ハグクミの恵みというマカサプリメントで、おすすめのマカサプリ1位の代物です♪

ハグクミの恵みってこんなマカとザクロが入ったサプリです!

マカザクロサプリ

正直価格は高級マカという位置づけになると思いますが、その分実感できることも多いと思います。

ポイントとしては以下の点でしょう。

国産マカを配合している
ペルー産の黒マカを配合している
ザクロエキス配合

国産マカはペルー産の普通のマカに比べ栄養価が豊富で、ギャバ・リジン・アルギニン・プロリンが数倍多く含まれていますね。また、黒マカとブレンドすることでお互い足りない部分を補えるのでそのパワーはすごいです。

そこにザクロエキス配合と来ればほかに必要なもん何にありません。

是非一度チェックしておきましょう。

妊活に命の母はいいの?その効果で妊娠した人っているの?

妊活に命の母を飲んでみようかな?って思っている人がたまにいますね。

 

ここでは命の母を飲んでその効果によって妊娠した人っているのか?チェックしてみました。

 

 

妊活に命の母が効果的なのでは?といわれる理由

 

妊活に命の母が効果ありそうって言われる理由ですが、妊活中の女性ホルモンの乱れを治したい!っていう方に多いみたいですね。

 

  • 生理不順
  • 冷え性
  • 無排卵
  • 疲れ

 

に効きそうだからですよね?

 

もちろんもともと更年期障害用に作られた漢方なので女性ホルモンに作用するように作られています。

 

とはいえ、妊活中に命の母を飲んで妊娠した人というのは調べても出てきませんでした。

 

一方では、命の母ホワイトで妊娠したという人は1人見つけることができました!

 

無排卵で年2回程度しか排卵しないのに命の母ホワイトを飲んですぐに妊娠ですって!すごいですね。もしかしたら命の母・命の母ホワイトで効果あるかもしれません!

 

ちなみに命の母ホワイトは生理症状に関する悩みを改善してくれるということです。

 

まあ私はマカで満足しているのでやめておきますが・・・。

 

妊娠中に飲むならマカ?それとも葉酸?一体どっち

妊娠中に飲むならマカ?それとも葉酸?一体どっちのサプリメントを飲むべきなんでしょうか?

マカも栄養がたっぷりで妊活に飲んでいる人も多いようだし・・・。

葉酸も鉄分やカルシウムが入っているサプリが多くてよさそう・・・。

迷いますよね・・・。

不妊サプリはこちらで確認できるのdチェックされておくとよいでしょう。

はっきり言えることがありますが、まず葉酸は飲んでおいたほうが良いでしょう。

葉酸は妊娠前~妊娠中(授乳中ももちろんOK)、特に妊娠1カ月前から妊娠3カ月まで飲んでおくことで赤ちゃんの先天性異常を軽減できるといわれています。

実際その効果から海外はもちろんですが国内でも厚生労働省が葉酸サプリの摂取を推奨していますから^^

しかも葉酸サプリには妊娠初期にほとんどの人が不足するといわれている鉄分をしっかり含んでいるものもありますしその他栄養素も豊富です。

葉酸と一緒に飲むことで造血作用を発揮してくれるビタミンB12も入っていることが多いですね。

一方マカはどちらかというと妊活中までにしておいたほうが良いでしょう。

まあ妊活中に飲むことも一概に良いとは言えませんが・・・。

というのもマカには女性ホルモンに似た成分が入っているためよいこともある一方ホルモンバランスが乱れやすいです。

妊活中ならなだしもデリケートな妊娠中はそもそもホルモンバランスが今までとは違うのに、マカで乱すと母体へ逆効果になってしまう可能性が高いです。

あえてリスクはとらないでください。

妊娠中はやはりマカより葉酸!

やはり妊娠中はマカよりも葉酸サプリで決まりというわけですね。

葉酸サプリの中でも栄養バランスが優れていて妊娠中に不足しがちな野菜成分も入っている「ベルタ葉酸」が良いのではないかと考えますね。

是非妊娠中でまだ葉酸サプリを飲んでいない場合は早速始めてください。

また、市販の葉酸サプリを飲んでいる場合はもったいないです。効率よく葉酸を摂取して栄養バランスを整えることができる葉酸サプリに切り替えていきましょう!